Advertising Service

インターネット広告

インターネット広告

メタップスワンは、絶え間なく進化し続けるお客様のデータ×マーケティング課題に寄り添い、
成功を実現するNo.1 マーケティングパートナーとしてインターネット広告サービス(広告代理、運用)を提供しています。

広告運用に必要なクリエイティブ制作はもちろんのこと、広告効果測定に必要なシステム、
ダイナミック広告に必要なデータフィードのシステム、データ分析に不可欠なシステムを駆使し、
お客様のデータ×マーケティングの成功を実現します。

取扱広告商品

  • ディスプレイ広告
    – ダイナミック広告 | アドネットワーク | DSP | ソーシャルメディア広告
  • 動画広告
  • リスティング広告
  • 純広告
  • アフィリエイト広告
  • Criteo★認定代理店ロゴ
  • Google Partnerロゴ
  • YAHOO!JAPANマーケティングソリューションパートナーロゴ

X-aidは、Webを中心とした広告効果計測システムです。
主要なアドネットワーク/DSP/ASP/リスティングへのシステムと接続しているため、数多の広告効果を一つの管理画面で把握する事を可能にし、広告パフォーマンスの最適化につながる広告運用を支援することができます。

広告種別を問わない詳細なキャンペーン管理、高機能集計レポート、LPOアシスト、といった運用に必要な機能も各種揃えています。

昨今多様化する不正対策の機能も順次拡張中です。

X-aidのイメージ図

rossiは、​ダイナミック広告を実施する際の商品画像を各メディア/アドネットワーク/DSPの掲載基準に合わせるためのスクリーニングツールです。

大量のデータフィードからダイナミック広告に適合しない商品を排除するには、制作物を目視するなど対象画像の評価を1点1点おこなう必要があります。

目視での画像評価を行うためには、膨大な時間と人的コストがかかる上、スピーディーな広告配信が出来なくなります。
例えば20万件の制作物/商品を目視確認する場合、少なくとも200時間程度、難易度によってはさらに莫大な時間を要します。

メタップスワンは、ダイナミック広告をよりスムーズに配信するためにAI画像診断ツールを独自開発しました。
まずはRossiで配信先メディア単位での掲載基準をクリアーできるスクリーニングを行い、どうしても目視する必要がある部分を人力で補うなど地に足ついたサービスを提供しています。

データ利活用支援

メタップスワンは、多様化する顧客データのマーケティング利活用課題に真摯に取り組んでいます。

パートナーであるTreasure Data社のCDPを活用した広告分析や広告配信活用(リターゲティング、オーディエンスターゲティング、他)など、お客様のデータと最新のテクノロジーを最大限に活用しながら広告効果最大化その他のマーケティング課題解決に向けた取り組みを強化しています。

ダイナミック広告配信を行うお客様においては、独自データフィードシステム「Become Feed Platform」のご利用も可能です。